一歩
踏み出した先にいたのは
自信に満ちた
新しい自分でした。
無料説明会

医療事務 総合講座

先輩インタビュー 就職サポート

医療事務とは

はじめの一歩

医療事務とは?

医療事務スタッフの主な仕事は、病院やクリニックでの医療費の計算と患者様への応対です。では、どんな方に向いていて、資格を取るためにどんな講座や試験があるのでしょうか。また、お仕事の詳しい内容や求人応募の時の強み、注目されるポイントまでをお伝えします。

医療事務資格について

医療事務の仕事には、資格が必要?

医療事務の仕事は医者や看護師のように資格が必要ではないので、無資格であっても就職することが可能です。
ただし、医療の現場はとても忙しく、初めての医療事務なら就職前に 知識を身につけておかなければついていけないというのが実情です。資格という目に見える形があることで、「医療事務の仕事がしたい」という意欲が本物だと言うことを示すことができ、就職活動の面でも大きな武器になります。

資格がたくさんあって
どれを取ればいいのかわかりません。

医療事務の資格は、民間の団体が主催しているので、それぞれ名前が違うものの就職活動での優劣はないと考えていいでしょう。
どの資格を取得するかよりも、資格取得にかかる費用や時間、学習内容から講座を選ぶことがポイントです。

その他の講座

今、ニーズが高まっているお仕事

医師事務作業補助者
ドクターアシストクラーク

養成講座

医師事務作業補助者は、医療業界で注目されている職種で、医療機関でも積極的に採用されています。
そんな医師事務作業補助者が「どんなお仕事なのか」、「実際に何を学ぶのか」をお伝えします。

人気急上昇の注目資格

調剤薬局事務

講座

人気急上昇!調剤薬局事務の資格がわずか3日の通学で所得することができます。
「専門資格なのに手軽にとりやすい」「結婚・出産後も働きやすい」など、多くの女性から注目を集めています。

超高齢社会で求められる専門知識

介護事務

講座

今後、介護サービスの需要が増える中で、介護事務のスキルを持った人材は、事業者にとって欠かすことができない存在です。3日間の通学で学べる介護報酬請求業務の知識は、きっとあなたのキャリアを支えるものになるでしょう。

各校サイト 医療機関専門研修サイト

お知らせ

トップに戻る