“無料で”資料請求
日程検索・申込み

日本医療事務協会

0120-39-8653

接遇・マナー」スキルとは?

「接遇・マナー」スキルとは?

医療機関特有の患者様対応の仕方(接遇・マナー)になります。

近年、「医療はサービス業」であるという考え方が注目を集め、現場では、マナーや接遇のスキルアップが求められています。
また、医療機関でお迎えするのはお客様ではなく患者様ですから、他のサービス業とは異なった、医療機関特有の患者様応対のスキルを身につける必要があります。
そのような「接遇・マナー」スキルを身に付けることで医療機関が求める人物像に近づくことにも繋がります。
初めての病院勤務を目指す方は、「接遇・マナー」スキルについて事前に学んでおくことがオススメです。

「接遇・マナー」スキルを身に付けるなら

医療事務講座 & 就職支援部

日本医療事務協会の「医療事務講座」では、医療事務のお仕事の基本である医療費の計算だけでなく、接遇・マナーについても学習することができます。

さらに、日本医療事務協会の就職支援部からの紹介で就職が決まった方には、「就業前研修」のご案内もしております。
就業前研修では、「医療現場で使われる医療用語」やロールプレイングを通した「接遇・マナー実践」など、スムーズに業務に就けるような研修を行っております。
「これから医療機関で働きたい」という方は、医療事務協会の就職支援部までご連絡ください。

▼ 就業前研修 参加者アンケート結果

1.研修内容は今後の業務に活かせるものでしたか?
参加者のうち、97.8%が「今後の業務に活かせると回答
そう思う どちらともいえない そう思わない

医療機関専門研修(医療機関勤務の方へ)

日本医療事務協会では,医療機関の方からの研修も承っております。
患者様満足度アップをかなえる「接遇マナー研修」を始め、アンガーマネジメントを用いた「コミュニケーション研修」、2〜5年目の職員の方向けの「若手職員育成研修」、リーダーやサブリーダーの方向けの「リーダー研修」など、数多くの研修が実施できます。
また、オーダーメイド研修になりますので、ご相談をいただいた際に現状の課題をヒアリングし、ニーズに応えた研修を用意いたします。
「医療機関専門研修」のホームページには、主な研修内容や導入事例などを掲載しておりますので、是非ご確認ください。

▼画像をクリックするとホームページがご確認いただけます。
医療機関専門研修サイト

“無料で”資料請求
日程検索・申込み