• 【必見!】就職アドバイザー制度

     

    こんにちは。東京校の間野です。

    今日は、東京校で実施している就職アドバイザー制度をご紹介しちゃいます!

     

    医療事務として初めて就職する上で不安なこと…

    「私の希望に合う職場はあるのかしら」

    「就職の相談って、誰にすればいいんだろう?」

    などなど…。

     

    東京校では、資格取得して医療事務デビューを目指す皆様に、

    出来る限り希望の職場を見つけていただくために

    『就職アドバイザー制度』を導入しました。

     

    この就職アドバイザー制度とは、各教室に必ず1人、専任の就職相談担当者がつき、受講開始時から就職を完全バックアップさせていただく制度です。

     

    今日は、吉祥寺教室を担当している就職アドバイザーの林さんをご紹介します!

    林さん

     

     

     

     

     

     

    「こんにちは。吉祥寺教室を担当している林です。

    吉祥寺教室には、開講日にも伺ったのですが、みなさん、とても真剣に話を聞いてくださり、ぜひ私が担当している病院でも働いていただきたいなと思うくらい、ついつい、話に熱が入ってしまいました(笑)

    就職の希望条件は一人ひとり違いますが、希望に合った就業ができるよう、精一杯のお手伝いをさせていただきます!」

     

    病院への就職本ってないですよね。

    だから、聞きたくても聞けない、普通の企業と何が違う?といったことまで、現場を知り尽くしたアドバイザーだからこそ、お教えできることもたくさんあります。

     

    「就職は今すぐ」のあなたも、「いつかのために」のあなたも、日本医療事務協会の就職支援制度はずっと使えるから安心です。

     

    この機会に、医療事務を始めてみませんか?

     

    間もなく5月生が開講します。

    今からでも遅くない!個別相談会も新宿にて随時開催しています。

     

    ★個別相談のご予約はコチラ

    ★講座日程検索はコチラ

     

    みなさんにお会いできることを楽しみにしていますね!

     

    ***日本医療事務協会 Facebook***

    ***日本医療事務協会 Twitter***