• 七夕

    こんにちは。日本医療事務協会の菅原です。

     

    本日は7月7日ということで、全国的には「七夕」ですね!!

     

    ただし北海道で「七夕」と言いますと、8月7日が主流になっていますね。

     

    なぜなのでしょう?

     

    調べてみますと「旧暦の日にちに合わせている」とのことらしいです。

     

    どういうことかと言いますと、

    七夕はもともと旧暦の7月7日の行われていまして、

    その後新暦が使われるようになりました。

    その新暦の周期が旧暦と1か月程遅れていることから

    七夕の日にちが「8月7日」となっているみたいです。

    それが北海道でも残っているみたいです・・・

     

    諸説はまだまだあると思いますが、そう考えるととても興味深いですね!!!

     

    知らないことを「知れる!」というのはとてもおもしろいなと思いました。

     

    ☆―――――――—–      –—―――――――☆

    現在、日本医療事務協会では医療事務講座6月生を募集中です。

    各教室で予約不要の無料説明会を実施しています。

    説明会日程の検索は→コチラ←から !!

    講座日程の検索は→こちら←!!

    ぜひご参加ください(^O^)/