月別アーカイブ: 2017年7月

衝撃(‘◇’)!!!

こんにちは、就職支援部の関田です 😀

就職支援部って何してるの?って思われていそうですが、

お仕事のご紹介やサポートなどをしています。

その名の通りです(笑)

こんな感じの↓

【★ここをクリック★】

 

 

この仕事について、沢山の方とお会いする機会が増えました。

その中で、先日あった一コマをご紹介。

 

 

先日、電車で久しぶりに岐阜駅に行ってきました!!

生まれ育ちが近くなので、車で通ることはよくあったのですが、

電車では久しぶり~。

駅が綺麗!そして広い!お店がいっぱい!!(笑)

迷子になっちゃう・・・。

 

 

その駅である方とお会いしてお話しして。

最後に余計な一言を・・・(´・ω・`)

 

 

「この辺りは車で通るのが実は苦手なんです。

路面電車の信号がよくわからなくて・・・」

 

 

言わなければ良かったです(=_=)

20代だと思われていた様で、それ以上とバレてしまいました((+_+))

あぁ、言わなければ良かった~!と激しく後悔(笑)

今はもう路面電車は通っていないんですね。

それも数年前のお話しだとか・・・(笑)

後悔と同時に、まだ20代で通るかしら?なんで密かに思っていた私でした(笑)

 

 

 

さて、少し医療のお話も。

2018年は診療報酬改定の年になります。

ご存知の方も多いと思いますが、2年に1度の改定の年なんですよね。

そして、3年に1度の介護保険も診療報酬改定の年。

2018年は同時改定の年になるんですね~。

その次の同時改定は2024年になるので、2018年から6年後。

 

 

毎回改定で多くの事が変更されますが、

ついていくのが大変!!

なんて言っていてはいけないのですが(笑)

今からそわそわしている私です。

今回の医療話は以上!!!

たまにはこのくらいで(笑)

 

 

 

そして、毎回発する一言。

「水分補給してくださいね(笑)」

とにかく暑い暑い暑い!!!

ま、夏ですから当然なんですが :-(

普段水分をあまり摂らない方が水分補給しているのを見て、

密かにホッとしている今日この頃(;^ω^)

私自身は今年1度も日傘をさしておらず・・・。

シミが心配、シワが心配(笑)

皆さんも体調崩さないようにお気をつけくださいませ 😆

 

 

 

 

就職支援部を使うメリットとは?

おはようございます!就職支援部の山口です!

 

かなり暑い日が続きますが、体調を崩されていないですか?

自分でも思わぬうちに疲れがたまっている季節ですので、体調管理には十分気をつけましょう★

 

 

さて、求職者の方から時々聞かれるのですが、就職支援部を通して応募するメリットって何かわかりますか?

 

 

多くのメリットはあるのですが、ここは一つ書類選考の通りやすさについてお伝えします。

 

通常の選考での面接までの流れは、

 

応募→履歴書送付→書類選考→面接

 

といった形で流れていくと思います。

 

ここに就職支援部のサポートが入ると、

 

応募→履歴書の添削(状況に応じて)→履歴書送付→就職支援部担当から先方へ連絡→書類選考→面接

 

という流れになります。

 

この就職支援部から先方へ連絡する際に、履歴書・職務経歴書だけからは読み取れない、その方の良い点や今まで頑張ってこられた点をお伝えします。

 

こういったところは自身で応募すると面接までたどり着かなければなかなかお伝えできない点なので、就職支援部を通すことで書類選考が通りやすくなる!といえるのです。

 

 

まずはお問い合わせください♪

求人の検索はこちらから↓

https://ijiwork.com/

医療事務求人ドットコム

ライバルに差をつける!職務経歴書の書き方◎

【職務経歴書と履歴書の違い】

◎職務経歴書→今までどんな仕事をしてきたか、どんな能力を持っているかアピールする書類。書類選考の合否に大きく影響します。職務経歴書の提出は任意の医療機関もありますが、逆に言えば履歴書だけではなく職務経歴書も提出することでより自身のアピールすることができライバルに差をつけることができます

◎履歴書→氏名・生年月日・住所・学歴・扶養家族などの個人情報を記載する事務書類。採用後に人事担当が保管します。

★職務経歴書が書類選考の合否を決めると言っても過言ではありません!!!

 

【職務経歴書の作成ポイント 】

●書き方に決まりはありませんが、パソコンで作成しA4用紙に印刷するのがベストです(A4用紙で1~3枚以内に収めるのが望ましい)

※医療事務はPCの基本スキルが重視される職種なので、職務経歴書をPCで作成することでPCの基本操作ができることをアピールできます!

■経歴が一目で分かる『時系列』の書き方!

経験や資格がない場合は「時系列」にそって書くのがおすすめ。“人の役に立ちたい”という意欲や、“今後資格取得にもチャレンジしたい”など、仕事に対する意欲を積極的にアピールしましょう。現場で求められるのは、資格や経験ではなく、人間性です。さらに、医療事務の仕事をこなせるだけの十分なスキルがあれば、それもしっかりアピールしましょう。
<例>
20××年×月 株式会社0000入社
総務部に所属し、事務関連業務に従事。
任された仕事を確実にこなすのはもちろん、部の方々が仕事がしやすいような環境作りにも務めました。

■経験がある場合は、“強み”をアピールできる『職種別』の書き方で!

病院での職務経験がある場合は、時系列ではなく、自分が就きたいと思う職業のキャリアがあることをアピールするためにも、関連する職種から順に記入しましょう。その際、担当業務などはしっかり記載しましょう。業務内容は、どんな仕事をしてきたかイメージしやすいように、エピソードなどを交えながらまとめると、より効果的です。

<例>
20××年×月 0000病院入社
医事課に所属。受付事務として、主に初診窓口で患者様の応対を担当。レセプトなどの医療事務のスキルはもちろん、患者様の状況や年齢などに合わせた応対ができるよう、患者様応対のノウハウもしっかり身につけました。

 

ぜひ職務経歴書の作成に力を入れて頑張ってくださいね!

 

求人の検索はこちらから↓

https://ijiwork.com/

医療事務求人ドットコム