• 2016年 診療報酬改定セミナー

    2016年度 診療報酬改定セミナーを名古屋で開催いたします

     

    「診療報酬改定とは」

    医療機関の診療に対して保険から支払われる報酬の改定のことです。物価や人件費などの動向に応じて、ほぼ2年に1度、行われています。

     

    「診療報酬改定のポイント」

     

    2016年度の診療報酬改定は、超高齢社会を担う地域医療を強化した病床機能分化に重点が置かれています。
    2025年に向けて医療機関の機能分化、在宅医療の充実が必須であり、地域における自院のポジショニングを明確化していく必要があります。

    日本医療事務協会では、3月と4月の2回にわたり、改定内容のポイント整理や、新設または見直し改定された「診療報酬」の解釈及び疑義解釈、4月には、レセプト記載要領や追加疑義解釈など最新の内容でご説明します。

    【3月開催】
    2016年3月26日(土)
    10:00~16:30  (12:30~13:30はお昼休憩)
    名古屋ダイヤビルディング2号館2階
    http://www.nagoya-dbtec.co.jp/acsess.html

    【4月開催】
    2016年4月29日(金・祝)  〔午後のみ〕13:00~16:30
    名古屋ダイヤビルディング2号館2階
    http://www.nagoya-dbtec.co.jp/acsess.html

     

     

    ■都合がつかない方は、ネット配信の動画視聴がおすすめです。
    セミナー内容を後日インターネットで動画を配信。会場とのセット申込も可能です。

    【受講料(会場)】
    3・4セット 27,000円 → 21,600円
    3月のみ 15,000円
    4月のみ 12,000円

    【受講料(ネット配信動画)】
    3・4セット 18,000円 → 14,400円
    3月のみ 10,000円
    4月のみ 8,000円

     

    詳細・お申込みページはこちらからどうぞ!