• 超高齢化社会で求められる専門職種『介護事務』

    ≪介護事務とは・・・?≫

    介護施設などで受付や介護報酬請求を行うお仕事!
    介護事務は、福祉施設や医療機関、介護サービス事業所などでの、利用者様への介護サービスの説明、介護報酬請求業務(レセプト作成)、受付業務などが主な仕事です。

    ①窓口業務・・・サービス提供事業所との連絡業務、利用者様とご家族へのサービス案内や入所手続きなどを行います。

    ②サポート業務・・・ケアマネジャーの仕事や施設・事業所運営のサポートを行います。

    ③請求業務・・・介護サービス費用のうち、1割を利用者様に、それ以外の9割を地方自治体に請求します。

    人口の4人に1人が65歳以上という超高齢社会を迎え、介護福祉施設や事業所は日々増え続けています。ニーズの高い介護事務。お仕事の1つの選択肢として考えてみませんか?

    ↓通学3日間で習得できる!介護事務講座については下記をご参照ください↓

    https://www.ijinet.com/course/kaigo01.html

    医療事務求人ドットコム

    ≪医療事務求人.com≫ http://ijiwork.com/